You are using an outdated browser. For a faster, safer browsing experience, upgrade for free today.

HSPについて

ニコル・ゴードン(LMSW, セラピスト)
ニコル・ゴードンは、認可されたマスター・ソーシャルワーカーです。ニューヨーク大学のシルバースクール・オブ・ソーシャルワークからソーシャルワークの修士号を取得し、これまで青年、成人、および高齢者へのセラピーを、日本とアメリカでおこなってきました。異文化交流を通じてクライアントをサポートする経験を積み、皆さんが日本での大きな人生の変化に対応できるようにお手伝いしています。

また、クライアントが不安やうつ病、人種や世代間のトラウマをコントロールできるようにすることも彼女の専門分野です。マインドフルネスに基づくストレス緩和戦略の熱心な実践者でもあり、クライアントの特定のニーズに応じて主にマインドフルネスに基づくCBTと精神分析をおこなっています。

ニコルは、クライアントが心を解放し素直に話に耳を傾けられる環境作りを目指しています。 セラピーが、心の健康管理に大変役に立つと考えているからです。つまり、クライアントはそれぞれが自分の経験について一番良く知っており、セラピストはツール、ガイダンス、安全なスペースやサポートを提供し、それぞれが自分の経験について理解するお手伝いをするのが仕事です。